FC2ブログ
今年は色々よくないことがあり(現在進行中)思い出しながら厄落としを
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by -たまご-
 
[スポンサー広告
正月のトラブル 生まれ変わり編
判明編の続きです

腎結石とわかり、ベットに寝転んで痛み止の薬でなにが苦痛なのかというと
ベットに寝転んで、ズボンを脱がされ、お尻をださされ、看護婦さんに
座薬を入れられたのです。

ベテランの看護婦さんならなんでもなかったかもしれませんが、綺麗な看護婦さんに、1月1日の初日のでも出ていない真っ暗な時間に、お尻につっこまれるなんて、いい一年になりそうだ、新しい自分が見つけられそうだなと思ったとある元旦の出来事でした。

そして、結石はいつのまにか尿と一緒に流れたんでしょうね、痛みもなく再発もないまま、いまに至ります。
スポンサーサイト
Posted by -たまご-
comment:0   trackback:0
[病気
正月のトラブル 判明編
発病編の続きです。

なんとか、病院にたどり着き悶絶しながら待つのは辛いなと思ってたのですが、すぐに病室に通してくれました。
押さえてる場所と痛みで先生はすぐにわかったんでしょうね、エコー検査だったかな、そんなんをしてもらったら、すぐに判明しました。
腎結石のようです、先生が言うに薬で飲んでいけばそのうち尿と一緒にでるので、茶漉しのようなもので排尿しながら出たのを持ってくれば、次になりやすいか検査できるので可能なら持ってきてほしいみたいな話をしていましたが、その時は痛みでよくわからなかったです。

三大激痛が「群発頭痛」「心筋梗塞」「尿路結石」らしいのですが、
腎結石なので尿管でひっかかったらこれ以上に苦しむのでしょうね。
私の中では今までで一番の激痛でした。

そして別途に寝転んで薬をと言われたのですが
これがまた苦痛でした。
Posted by -たまご-
comment:0   trackback:0
[病気
正月のトラブル 発病編
厄年の今年ではないのですがかかってるか、かかっていないか微妙なので
身体的に辛かったことをひとつ。

大掃除もせず蕎麦を食べて寝た大晦日、遅くに布団に入ると
朝方にお腹に激痛が走り、目が覚めました。
嫁さんを起こしたくとも、動くこともできず携帯をならし来てもらいました。
場所はお尻の少し上の右側、話すにも声にもならず、寝起きの嫁さんは機嫌も悪く。
呼ばなければよかったと思うぐらいでした。
少したてば段々話すことができ、状況もわかってきました。

時刻は1月1日の4:30で外はまっくら、痛みはいままでに味わったことのない、
ずーーーーんと続く痛み、一応救急車を呼ぼうかと言われたのですが、痛みの波が
治まってきたので、子供も寝てるし、自分で運転して救急病院に向かうことに。

通常なら病院まで10分とかからない道なのでなんとかなると思ったのが
大間違い、大通りに出る頃にはじわじわした痛さが復活してきました。
痛みの波がひいていただけで、再び痛みが戻ってくるのですね、
朝早かったので車が走っていなかったのが幸いで20Kmくらいの
とろとろ運転でなんとか病院に到着しました。
Posted by -たまご-
comment:0   trackback:0
[病気
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。